冒険遊び場は、自然の中で子どもたちが「やってみたい」と思う遊びが自由にできるよう、できる限りの規制を無くした遊び場です。

子どもたちは土、木、水等の自然 の素材と本物の工具やかまどでの火の使用を通し、小さなケガや失敗も含め、様々な遊びや体験により育っていきます。


お知らせ


◯2018年1月10・17・24・31日(水) 大人の外カフェ

大人のためのまったりDay。

誰で参加できる、気軽なおしゃべりの場です。

もちろん子連れもOK!!

◯2018年1月27日(土) カラダ・ワークショップ『昔あそびとレクゲーム』

講師:なべさん (プレーリーダー)

竹馬、羽子板等の昔遊びをしたり、レクゲームで思い切り遊んじゃおう!

◯2018年1月27日(土) かま☆メシ

みんなで作って、みんなで食べよう!Let's青空クッキング!

1月はカレーうどんです。

◯2018年1月30日(火) 

 研修会「屋外にもほしい!子どもの遊び場とママの居場所」

講師:中川 奈緒美さん(NPO法人あそびっこネットワーク代表理事)

泥んこになったり、大声を出したり、何でも触れてみたり・・・

冒険遊び場では好奇心旺盛な子どもの「やりたい!」という気持ちを尊重し、

全てを遊びと捉え見守っています。

屋外版子育て支援拠点事業を展開する練馬区の冒険遊び場のお話を伺い、

「居場所」をつくることの魅力と可能性について、一緒に考えてみませんか?

◯2018年2月2日(金) 子育てカフェ

赤ちゃんもちびっこも、まずは冒険遊び場に来てみませんか。

みんなで火を囲んでお喋りしながら一緒に作って食べるお昼ご飯はきっとおいしいはず。準備・片付けなど、できることをできる人がやりましょう。気分はデイキャンプ!

◯2018年2月10日(土) 林のアトリエ「ビー玉ドリームキャッチャー」

講師:なべさん (プレーリーダー)

夢をつかむアイテム「ドリームキャッチャー」を作ろう!

◯2018年2月12日(月・祝) 

 研修会「子どもにやさしい空間」

講師:加藤 カヨさん(災害時こどものこころと居場所サポート)

子どもの遊び場・居場所の活動をしているみなさん!その場が、「子どもが安心してありのままの自分を出せ、いろんなことに挑戦したり失敗したりできる場」になっていますか?

日本ユニセフ協会が東日本大震災の経験をもとに発行したガイドブック「子どもにやさしい空間」。今回の研修はそのガイドブックに沿って子どもたちの居場所作りを学ぶことで、平時においても様々な思いや不安を抱える子どもたちが安心できる場所作りを実践していこうというものです。

せりがや冒険遊び場は、「特定非営利活動法人こども広場あそべこどもたち」が町田市から常設型冒険遊び場として選定され、町田市冒険遊び場活動補助金を受けて運営しています。

 

特定非営利活動法人 子ども広場あそべこどもたち 代表 大野浩子

 

TEL:080-5495-2949 (大野)

e-mail:asobekodomotati@yahoo.co.jp